プロフィール

マグノリア

Author:マグノリア

最近の記事

カテゴリー

アフィリエイト

予約宿名人

日本の旅行お得な情報

最近のコメント

FC2アフィリエイト

父の日・ギフト・花束・母の日

FC2アフィリエイト

skyticket

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2アフィリエイト

12カ国語達人のバイリンガルマンガ

FC2アフィリエイト

英会話スクールWILL Square

Powered By FC2ブログ

FC2BLOG

ブログやるならFC2ブログ!

アメリカンロード
アメリカを歩こう!ボストン・NY・フィラディルフィア発、旅と生活のお話
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ父娘旅行

アメリカ東海岸での生活も丸6年、2009年1月にはNYからフィラディルフィアに転居し、アメリカ生活はまだまだ終わらない予感がします。フィリーもいいところでなかなか気に入っていますが、日本からは遠いのが難点。 そこで、この秋、初めての試みとして、日本との中間地点であるハワイにて、9月5日~11日の間父と妹と3人で水入らずの旅行をしてまいりました。父の体力に無理ない範囲で、普段できない体験を満喫することができ、あっという間の5日間でした。 

3ブログ用  

いざハワイへ

日本からハワイ(オアフ島)までは成田からの直行便で約7時間。一方、アメリカ東海岸(フィリー)からハワイまでは、ヒューストン乗換えでなんと12時間以上もかかります。
待ち合わせの宿泊先までの移動は一人だったので、空港からシャトル($9)を利用しました。父と妹はタクシーで移動。
宿泊はコンドミニアム(Outrigger Regency on Beachwalk)の2ベッドルームを選びました。まるで自宅にいるようにくつろげ、なかなか快適。場所はワイキキ市内の中心部にある為、いろんなところに歩いてすぐいけるのでとても便利でした。

208.jpg     200.jpg


オアフ島観光

ハワイに到着した翌日、オアフ島の東海岸を半周観光するツアーに参加しました。途中さまざまなビュースポットで下車しながら、青い海に感動。こんなにきれいだったんだなあ。海亀のビーチでは何匹もの亀が泳いでいるのが見えましたよ。また、サーフィンのメッカだけあって、サーファーもみな上手。波乗り姿がとても決まっています。 オアフ島であちこち見かけるプルメリアの白い花はとても可憐。夾竹桃のような葉っぱにこぶしのようなかわいい花弁を父は大変気に入った様子。そして樹もダイナミック。菩提樹は存在感があるし、この木何の木(モンキーポッド)は日陰が気持ちいい。

206.jpg      204.jpg
オアフ島には、昔から古い言い伝えのあるヒーリングスポットがいくつかあるといいます。ツアーでは途中、その中のひとつ病気治癒のワヒアワヒーリングストーンの祭られている場所にも立ち寄りました。言い伝えでは神様の姉妹が空を飛んでいる途中に地上に落ちてしまい、石になってしまったそうで、その姉の石に病気治癒の力があるとして祭られています。お参りの方法は石に触ってから自分の体の悪い場所に触るというシンプルな方法。それが効いたのかどうか、父はハワイ旅行中いつもの腰と足の痛みが全く無かったそうです。気候(あたたかい)のせいだと思うのですが、もしかしたら御利益があったのかも・・・?また、ガイドさんが言うには、ハワイは活火山の存在からもわかるとおり、エネルギーが湧き出ている場所なので、ハワイに来るとみな活力をもらって元気になるのだそうです。
また、これとは別に毎週木曜日に開催されるワイキキ歴史街道日本語ツアーに参加してみました。料金はたった5ドル。さゆりさんというとても明るくて素敵な女性が、ハワイに纏わる興味深いお話を交えながら案内してくださいます。さゆりさんは在ハワイ7年、このツアーは4年ほど開催してらっしゃるとのこと。ワイキキビーチ近くの歴史的なホテルや街中の碑を回りながら、とても興味深い話が聞けました。ハワイには日本人があまりにも多くてびっくりしましたが、日本とはとても縁が深い島だと知って、納得。明治天皇とハワイ王室の王女の縁談話があったなんてぜんぜん知りませんでした。



二つのディナーショー

せっかくハワイに来たので、フラを見たい、でも遠出はしたくなかったので、ワイキキ市内で二つのディナーショーを見に行きました。
ひとつはシェラトンホテルのクリエーション・ポリネシアンショー。食事はバフェでしたが、ちょうどステージ近くのいい席に案内され、美男美女による、迫力あるダンスが楽しめました。特にファイアーダンスは圧巻。
もうひとつは、ロイヤルハワイアンホテルのルアウショー。ルアウというのはハワイの祝宴会をさす言葉で、こちらのショーでは、海の見えるガーデンテラスでハワイの伝統的なフラや着席でコース食事を楽しめるという、まさしくちょっと贅沢な宴。ロイヤルハワイアンホテルはハワイで2番目に古い最高級ホテルで、ピンク色の建物とガーデンテラスが素敵。わくわくしながら、ちょっと後方のテーブルに案内されました。ところが、なぜか私たちのテーブルだけサーバーが来ない。そうこうしているうちにほかのテーブルはレイ(花輪)が一人ひとりに渡され、そしてそのまま乾杯。私たちのテーブルだけレイもドリンクもないまま取り残されてしまいました。思わず文句を言ったところ、あわてて白いレイを持ってきてくれ、やっと宴の仲間入りが出来ました。お料理はなかなかおいしかったです。

        209.jpg      6.jpg     

                       224.jpg                       210.jpg


セグウェイ で

セグウェイってなんだかご存知ですか?あの時々見かける不思議な乗り物です。ハワイで市内観光をしながらセグウェイに乗れるというツアーがあったので、参加してみました。定員は4名、当日キャンセルがあったので、当日の参加者は私たち親子3人だけ。はじめは人も車も通らない安全な港の路地でセグウェイに乗る練習をします。「誰でも乗れる」「簡単」と聞いて侮っていたのですが、いざ指示に従って乗ってみると、バランスをとるのが難しい。体重のかけ方がわからず、前に行ったり後ろに行ったりなかなかうまくコントロールが出来ない。大丈夫かしらと一抹の心配がよぎったけれど、しばらくしたら3人ともちゃんと乗れるようになりました。そしてそのまま市内観光に出発!とても楽しかったです。

2ブログ用    4.jpg


サンセットセーリング


今回の旅行では海に入らないので、その分海を感じられる船にのれたらいいなあと思っていたところ、49人乗りのカタマラン・ヨット(ポリネシア伝統の船底が二つに割れた船)でサンセットを楽しむセーリングがあるというので参加してみました。このセーリング、ベンチのあるメインデッキの席はとても小さく、ネット席にみな腰を下ろし、1.5時間のクルーズの間、音楽とフリードリンクとおしゃべりを楽しむというカジュアルでアメリカらしい趣旨のもの。 そのせいか、参加していたのはハワイでは珍しく日本人は私たち3人だけでした。
 船酔いが少し不安だったので、万が一に備え、全員酔い止めを服用。メインデッキの席をどうやって確保しようか考えていたら、何も言う前に私たちを優先的に一番揺れない席に乗せてくれました。父親が高齢なのをはじめから気にしていてくれたんですね。スタッフやクルーはみなとても親切でした。天気もよくてとても気持ちのよいセーリングが楽しめました。

5.jpg   ブログ用


ハワイ島観光


滞在4日目、朝早くオアフ島を出て、ハワイ島の東側とキラウェア火山国立公園を中心にマイクロバスで周るという日帰りの観光ツアーに参加しました。残念ながらとろとろ熱い溶岩は見られなかったけれど、カラパナ地区の溶岩台地(溶岩に飲み込まれた町の跡)では遠くに噴煙が見え、火山が活動しているのが感じられました。ハワイ島は見所が多い島なので、ぜひまたハワイを訪れた際には、何泊かしたいなあと思います。

10.jpg  218.jpg

12.jpg  11.jpg


おい しかったもの


ハワイの名物料理のひとつガーリックシュリンプ。頭を採ってマリネ液に付けたえびを殻ごと炒め揚げて出すもので、生臭くも無く、味がしみておいしかったです。また、ハワイで芋といえばさといもの一種であるタロイモ。料理の付け合せについてくるこのタロイモをシンプルにマッシュしたものがなかなか気に入りました。自宅の近くのマーケットでもタロイモが売っているので今度買ってみようかな。
はじめは「滞在中に一回はステーキを食べたい」といっていた父でしたが、やはり慣れない食生活は飽きるもの。滞在中に3回日本食レストランで食事を取りました。写真は目当てのおそばやさんが、閉まっていたので行ったラーメン屋なかむらや。餃子がおいしかったです。またKaiwaというお店は、創作料理のメニューがなかなか凝っていて、3人とも夜遅くて疲れていたはずなのにしっかり食べてしまいました。そして日本食ではないけれど、最後のランチに行ったサイアムスクエアというタイレストランは、パパイヤサラダ、トムヤンクン、焼麺、汁麺・・・何をとってもおいしくて父もかなり気に入っていた様子。ビールが無かった(BYOB)ので少しだけ残念そうでしたが。そして、私は一足早く帰国してしまいましたがハワイ最後の夜はお蕎麦屋さんでのディナーだったそうです。

父にとっては3年前に大きな手術を受けて以来、約4年ぶりの海外でしたが、とても楽しんでもらえたようです。そして娘の私たちもとっても楽しい時間をすごすことが出来ました。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://americatabi.blog77.fc2.com/tb.php/33-67219d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。